<< 日米合意文書、月内作成へ=桟橋工法、実現困難に―普天間移設(時事通信) | main | 火災 民家燃え、高齢の姉弟3人不明 千葉(毎日新聞) >>

スポンサーサイト

  • 2010.06.16 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


主文後回し「緊張感持ち聞いてほしい」と裁判長(読売新聞)

 男性を殴り、オートバイを奪ったなどとして強盗致傷罪に問われた茨城県稲敷市、電機設備工持丸明洋被告(23)の裁判員裁判の判決が28日、水戸地裁であった。

 菱田泰信裁判長は「経緯や動機は身勝手だが、被告人が積極的に主導した犯行ではなく、公判で反省が不十分と自覚した」として懲役3年、執行猶予5年(求刑・懲役6年)の有罪判決を言い渡した。

 菱田裁判長は判決朗読の際、「緊張感を持って聞いてほしい」と主文を後回しにし、「被告人は誘われれば深く考えず、犯罪を行うことへの抵抗感が低い。社会復帰後はしっかりと意思を持ち、他人に流されないような生活をすることが期待される」と述べた。

 判決後、裁判員経験者3人が記者会見に応じた。水戸市の30歳代男性は「被告が事件にどう向き合い、今後どう更生するのか具体的に聞きたかった。判決文には、社会でしっかり頑張ってほしいという思いが込められている」と話した。

 量刑が弁護側の主張をそのまま認めた形になったことについて、水戸地検の新倉英樹次席検事は「検察として適切な求刑をしたと考えているが、判決内容については慎重に検討したい」とコメントした。

皇太子さま、シンポジウムにご出席 アフリカテーマに国連大学で(産経新聞)
麦わら帽子 生産が最盛期を迎える 愛知県蟹江町(毎日新聞)
<大阪HIV訴訟>原告の体調悪化 国が請求金の一部仮払い(毎日新聞)
市役所「熱心な支援者…口を出せぬ」 生活保護費詐欺NPO摘発(産経新聞)
JAL・FDA機、最後の“ツーショット”(読売新聞)

スポンサーサイト

  • 2010.06.16 Wednesday
  • -
  • 22:02
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
sponsored links
リンク
ショッピング枠現金化
債務整理 無料相談
クレジットカード現金化
ショッピング枠現金化
情報商材
出会いランキング
債務整理
カードでお金
selected entries
archives
recent comment
  • 普天間“時限爆弾”に8月末期限 民主党代表選直撃も(産経新聞)
    みっくみく (08/27)
  • 普天間“時限爆弾”に8月末期限 民主党代表選直撃も(産経新聞)
    ケイコとまなぶ (06/13)
  • 普天間“時限爆弾”に8月末期限 民主党代表選直撃も(産経新聞)
    ジェームズ (05/13)
  • 普天間“時限爆弾”に8月末期限 民主党代表選直撃も(産経新聞)
    志波康之 (01/14)
  • 普天間“時限爆弾”に8月末期限 民主党代表選直撃も(産経新聞)
    ガトリング白銀 (01/09)
  • 普天間“時限爆弾”に8月末期限 民主党代表選直撃も(産経新聞)
    サキューン (12/30)
  • 普天間“時限爆弾”に8月末期限 民主党代表選直撃も(産経新聞)
    ナーマソフト (12/25)
  • 普天間“時限爆弾”に8月末期限 民主党代表選直撃も(産経新聞)
    まろまゆ (12/21)
  • 普天間“時限爆弾”に8月末期限 民主党代表選直撃も(産経新聞)
    ちょーたん (12/12)
  • 普天間“時限爆弾”に8月末期限 民主党代表選直撃も(産経新聞)
    さもはん (11/25)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM