<< 横浜事件・元被告の遺族へ補償交付…地裁決定(読売新聞) | main | カーナビに事件現場登録=月決め駐車場を行き先に−木嶋容疑者、下見か・埼玉不審死(時事通信) >>

スポンサーサイト

  • 2010.06.16 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


不安解消ならず=具体策乏しく、逆効果の声も−トヨタ社長会見(時事通信)

 トヨタ自動車の一連の品質問題発覚後、初めて公の場に姿を現した豊田章男社長は5日の記者会見で「お客様第一で取り組む」と強調した。しかし、直面しているハイブリッド車「プリウス」のブレーキ問題への対応策や、リコール(回収・無償修理)などが相次ぐ原因について明確な回答はなかった。顧客の不安解消という狙いをどの程度達成できたかは疑問が残る。
 豊田社長は、今回の事態に関し「危機的状況」との認識を示した。その上で「多くの方に車の魅力を伝えていくべきわれわれが、逆に多くの方にご心配をお掛けすることになり残念でならない」と述べた。
 ただ、プリウスに関しては「できる限り早く対応するよう社内に指示している」と述べただけ。同席した佐々木真一副社長も「どのような処置をするのがベストなのかを精査しているところ。結論が出次第、お伝えしたい」と具体的な方策は示さなかった。
 トヨタの対応を注視する海外メディアの記者からは「もっと早く対応すべきだったのではないか」との質問も出たが、英語での回答を求められた豊田社長の回答は「ベストを尽くします」とちぐはぐ。明確なメッセージが海外に伝わったとは言えそうにない。
 会見で示された具体策は、社外の専門家から品質管理を評価してもらう仕組みの導入などに限られ、関係者の間では、会見は逆効果だったとの見方も出ていた。 

貴金属2000万円相当窃盗 天満橋の宝石店 ケース割られ(産経新聞)
成田山で恒例の豆まき=暴行問題の朝青龍関欠席(時事通信)
<児童ポルノ>ワーキングチーム初会合(毎日新聞)
日本語研修の実態調査へ=インドネシア介護士受け入れで−厚労省(時事通信)
車から特殊工具 名古屋 ひき逃げ窃盗にも関与か(産経新聞)

スポンサーサイト

  • 2010.06.16 Wednesday
  • -
  • 04:46
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
sponsored links
リンク
ショッピング枠現金化
債務整理 無料相談
クレジットカード現金化
ショッピング枠現金化
情報商材
出会いランキング
債務整理
カードでお金
selected entries
archives
recent comment
  • 普天間“時限爆弾”に8月末期限 民主党代表選直撃も(産経新聞)
    みっくみく (08/27)
  • 普天間“時限爆弾”に8月末期限 民主党代表選直撃も(産経新聞)
    ケイコとまなぶ (06/13)
  • 普天間“時限爆弾”に8月末期限 民主党代表選直撃も(産経新聞)
    ジェームズ (05/13)
  • 普天間“時限爆弾”に8月末期限 民主党代表選直撃も(産経新聞)
    志波康之 (01/14)
  • 普天間“時限爆弾”に8月末期限 民主党代表選直撃も(産経新聞)
    ガトリング白銀 (01/09)
  • 普天間“時限爆弾”に8月末期限 民主党代表選直撃も(産経新聞)
    サキューン (12/30)
  • 普天間“時限爆弾”に8月末期限 民主党代表選直撃も(産経新聞)
    ナーマソフト (12/25)
  • 普天間“時限爆弾”に8月末期限 民主党代表選直撃も(産経新聞)
    まろまゆ (12/21)
  • 普天間“時限爆弾”に8月末期限 民主党代表選直撃も(産経新聞)
    ちょーたん (12/12)
  • 普天間“時限爆弾”に8月末期限 民主党代表選直撃も(産経新聞)
    さもはん (11/25)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM